荷物をコンパクトにする ~コンパクトにして移動を楽に!~

荷物をコンパクトにするために旅人たちは色んな方法を使っていますが、それらに自分の経験から感じたことも加えてご紹介します。

・必要最低限の服を持っていく
3~4日分の下着と普段着、寝巻を持っていき、洗濯しながら使います。
もしも服が足りなくなったら現地で買い足すとよいです。
普段着についてはトップスにしてもボトムスにしても、着回しやすい色・素材のものを持っていけば色んなコーディネートができます。

・しわにならない、乾きやすい、コンパクトにたためるがポイント

綿100%の服よりはポリエステル素材、あるいは30%程度化繊が混紡されている服のほうがシワになりにくく、洗濯したときに早く乾きやすいです。

・使い捨てできるものを持っていく
使い古した服や下着、または100円ショップなどで安価で手に入れたバスタオルや洗面用具などを持っていき、荷物が多くなったときに旅先で捨てることで荷物を減らすこともできます。

・全身を洗えるシャンプーを使う
たとえば赤ちゃん用の全身シャンプーなどを持っていくと、ボディソープとシャンプーを分けて持っていかなくていいので、そのぶん荷物がコンパクトになります。

その他、100円ショップでは旅行用衣類圧縮袋や化粧品類の詰め替えボトルなどのお役立ちグッズが売られていて便利です。

僕は、これらを風呂敷で包んでぎゅっと縛ることでさらに荷物を小さくしています。
個人的に、風呂敷は最強のコンパクト収納グッズだと思っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年9月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る