窓際と通路側、両方の良い部分を兼ね備えた最高の席??

photo:01


足元が透明になっていて、景色が見える機体がヴァージンアトランティック航空に登場するそうです。
すごいワクワクするような、実際に乗ったら怖そうな…。

出典はリチャードブランソン会長のブログ。
でも4/1の記事なのでエイプリルフールの可能性もあります(笑)

飛行機の座席については、人によって好みがそれぞれ。
景色を見るのが好きだから窓際が良いとか、席を自由に立ちたいから通路側が良いとか。

機内食を早く食べ終えて混まないうちにトイレに行きたいし、着陸後にスムーズに行動したいから前方の席が好き、隣の席が空席の可能性が高いから後方のほうが好き、という意見も。

いやいや、足元を広く使えるからスクリーンや壁の前、非常口の横など座席が目の前に無い席が良いでしょという人も居ます。

窓際は電磁波が特に強いから…などなど、あげればキリがないほど色んな意見があります。

でも僕はやっぱり、景色がよく見える窓際のほうが好きです。

はるか下の方にある街並を見ながら、あそこにはどんな人たちが住んでいて、どんな暮らしをしているんだろう?とか想像するのが、とくにお気に入り(笑)
初めてスペインにいった時、ロシア上空でそんなことを考えていたのはとくに印象に残っています。

でも上の写真のような機体に乗ったら、通路側の席でも楽しみができてよいですね!
しかもトイレなどで自由に席を立てるので、窓際と通路側、両方の良さをとった最高の座席かもしれません(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年6月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る