箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉と箱根登山電車

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉と箱根登山電車
箱根登山電車を最も美しく見れる場所、早川橋梁(出山の鉄橋)へ行ってみました。
前から気になっていたものの、撮影ポイントは箱根登山鉄道の塔ノ沢駅から徒歩約20分というのが微妙に面倒だと思っているうちに行く機会を逃してしまっていたのですが、やっぱり気になる!ということで行くことを決意。

小田原駅

小田原駅 箱根登山バス バス停

箱根登山バス

箱根登山バス
経路を調べてみると、早川橋梁の最寄りの出山というバス停へ小田原駅4番バスターミナルから(箱根湯本駅経由)桃源台行きバスで行けることが分りました。
これなら楽ちん!
箱根へ行くときはいつも車ですが、バスもけっこう便利なのだと今回分かりました。

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の最寄、出山バス停 箱根早川橋梁(出山の鉄橋)撮影スポット
出山バス停の道をはさんで正面に早川橋梁(出山の鉄橋)の撮影スポットとなる塔ノ沢橋がありました。
金乃竹 塔ノ澤という旅館(料金がすごく高い)へと行くための橋です。

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉の撮影スポット
宿泊客じゃない人がこんなふうに道端に車を停めていましたが、これはダメですよねぇ。
車を停められるのは魅力ですが、自分はやらないな…。

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉の撮影スポット 箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉の撮影スポット
橋の中央から左右を撮影。
ちなみにこの場所は厳密には金乃竹 塔ノ澤の私有地だから、勝手に撮影しちゃいけないみたいです。
撮るには事前に許可をとってお金を払う必要があると。
まぁでもたくさんの人がここへ来て撮っているから「本来は」という感じなんだと思います。

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉の撮影スポットの真下
真下を見ると、はるか下を川が流れています。

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉と箱根登山電車
早川橋梁(出山の鉄橋)を箱根登山電車が走る瞬間をパシャリ。
iPhone7 Plusのズーム無しでの撮影です。
橋の真ん中あたりが僕にとってはベストスポットですが、どこをどう撮るかによって一番の場所は変わると思います。

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)撮影スポットから箱根登山鉄道のスイッチバック地点を見る 箱根早川橋梁(出山の鉄橋)撮影スポットから箱根登山鉄道のスイッチバック地点を見る
真後ろを振り返ると、箱根登山鉄道の塔ノ沢駅と大平台駅の間のスイッチバック地点が見えます。
ここに電車が来ると「あ、そろそろ列車が鉄橋を渡るんだな」と分かります。

箱根登山電車
箱根登山電車
せっかくなのでバスで箱根湯本駅まで戻ってから箱根登山電車にのって、車窓からの眺めも撮ってみることにしました。

箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉を箱根登山鉄道スイッチバック地点から 箱根早川橋梁(出山の鉄橋)の紅葉を箱根登山電車スイッチバック地点から
スイッチバック地点から早川橋梁(出山の鉄橋)をiPhone7 Plusのズームなしと二倍ズームでパシャリ。

箱根登山電車
大平台駅に到着!
箱根の紅葉を満喫し、久しぶりに登山電車にも乗れてよかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る