湘南感が年々強まるエリアに、美味しいイタリアンができた

カルネリア オルタッジオ
カルネリア オルタッジオ
実家近くに比較的最近できて、前から何となく気になっていたイタリアン、カルネリア オルタッジオに行ってみました。
アメリカンとイタリアンがミックスされた不思議な雰囲気の店内。
できるだけイタリアン感が伝わるような場所を選んで撮ったので写真からはあんまり伝わらないですが、けっこうアメリカンテイストも強いです。
さらにトイレにいくとBGMがクイーンと、カオス状態(笑)。
でも清潔感がすごいあるので、いやな感じは全然しませんでした。

カルネリア オルタッジオ
カルネリア オルタッジオ
カルネリア オルタッジオ
妻と僕でランチメニューを注文し、娘と3人でシェアすることにしました。
前菜と自家製パン。

カルネリア オルタッジオ
カルネリア オルタッジオ
メインの色々キノコのクリームソーススパゲティ、豚ひき肉と鎌倉産いんげんのオリーブオイルスパゲティ。
両方とも大盛りなのもあり、すごいボリューム!
味も量もどっしりしていて、美味しいスパゲティをたっぷり食べた!という満足感がすごくありました。

カルネリア オルタッジオ
締めのアイス(&コーヒー)。
これで1200円+大盛り100円はすごいリーズナブル!

ちなみに、ホームページにはこのように書かれています。

茅ヶ崎と言えば「海」ですが、当店ではあえて魚介を置かず、
肉と野菜に拘ったイタリアンをご提供させて頂いております。

さらに、店内に置いてあったShonan Routeというフリーペーパーのこのお店の紹介ページにはこのように書かれていました。

当初は魚介も考えていました。しかし長年イタリアンをやってきた結果、前菜では魚介を食すのですが、メインは肉を好む方が多いのです。
そこで、魚介を1品や2品使うなら、そのぶん肉と野菜にこだわりたいと思いました。

なるほど…。
でもなんとなくですが、肉類がお好きなマスターの意向も強そうな気が(笑)。

しかし昔はこのへんは湘南感はおろか飲食店すらまばらだったのに、最近はシャレオツでしかもおいしいお店が続々出現しています。
本当に隠れ家なイタリアン、タベルナパーチェもそのひとつ。
入れかわりも激しいので、界隈の風景がどんどん変わっていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

湯河原梅林 梅の宴2015

2015-3-8

湯河原の梅のじゅうたんが見頃

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る