ナチュラルテイスト好きにはたまらない空間、へっつい庵ごんぱち

築85年の古民家を改装したお店、へっつい庵ごんぱち。

藤沢市北部、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスから車で数分のところにあります。
同じ藤沢市の六会にある、ほうとう屋へっころ谷の姉妹店でもあります。

{A7EE41F8-E50A-4C79-8AFE-74849C05BE86:01}

お店の前にある、水琴窟という仕掛け。

鉢から汲んだ水を竹筒にかけると、竹の穴から綺麗な音が聞こえてきます。
{9B052BB1-628B-4567-9FBD-6940E9B2098E:01}

水琴窟の近くには薪がたくさん積んでありました。

{8DF3308E-783E-4274-8D16-0726CD4EFCBA:01}
{62F9A380-9F01-409E-B6DC-AACF5509E238:01}

お店の入口。

お地蔵さま(?)が置いてあり、頭をなでると良いことがあるそうです。
{475C4473-DA72-44E7-9E2A-B4549D7D6191:01}

レジの前にも何やら像が置いてあります。

{474D7163-734A-4142-AE2A-7EA63FD6857D:01}
{3C67165E-1719-4ECB-B978-B470F392DAAE:01}

思った以上にど~んと広い店内。

外見と同じく古民家的な雰囲気が満点です。
子供の頃によく行った、福島の会津にある母の実家を思い出して懐かしい気持ちにもなりました。
このあたりは田んぼや畑だらけで、民家もまばらにしかありません。
それでもお客さんがけっこう来ていて驚きました!
{54540F4E-152F-492E-834E-0B188A901688:01}
{0F2977C6-08D4-41C6-9421-3DE9C5E88CAB:01}

冷やし甘酒と冷やしほうとう。

どちらも厳選された素材で作られています。
素材の味を活かしたあっさり風味という印象。
僕的には、もうちょっと濃い味のほうが好み。
そういう意味ではへっころ谷のほうが好みに近いです。
でもこれはこれで全然ありですし、あっさりが好きな人には文句なく美味しいはずです。
僕自身も、また食べに行くと思います。

外観も内装も食事も、ナチュラルテイスト溢れるお店でした~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る