使いやすく安全で便利!台湾のMRT

中山國中駅から台北市立動物園駅からまでMRT(台北捷運)の文山内湖線を使って行きました。

大きな地図で見る

{FEE15800-0C1E-483C-84B3-EB0FD9227207:01}

これが駅。

{3669F971-02F6-4FBD-9B74-8865E9E71899:01}
{28661BB8-1B1A-4F43-9F5D-FC302A35DF74:01}
改札口。Platforms=月台という表示をあちこちで何回となく見たので、この言葉はすっかり覚えてしまいました(笑)
{E21DCF37-C483-4336-A7BA-86916CB88060:01}

コイン型の切符を自動券売機で買い、自動改札機にピっと当てて通ります。

どこまで行くのにいくら必要なのかはすぐに分かるし、券売機もシンプルで使いやすいです。
自動改札機にコインを当てるというに少し戸惑いましたが、何回も使っているうちにすぐ慣れました。
小銭がなくても、両替機があるので安心。
{626E2300-0007-47E6-9F45-614FDF03909D:01}
{C3E7D394-9176-4BD6-B13B-7F1B9EB1BB37:01}
文山内湖線は運転手無しの自動運転。
でも車内には車掌さん?が居て、誰か困っている人がいる場合には手助けなどしてくれるようでした。
車内の電光掲示板で、次の駅がどこなのかが英語と中国語で常に表示されているので安心!
{1FB0DAE7-63C1-4871-B92D-AEB603B95529:01}

車内でスマホやる人が多いのは日本と同じ。

全体的に、切符を買うのも乗り換えも分かりやすくて使いやすい!
しかも運賃も安いので旅行中重宝しました。 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る