恋愛の基本的な部分は万国共通?

こちらの記事によると、バリ人は本命の恋人がいない時に、別の相手で寂しさを紛らわせることもあるそうです。
http://ameblo.jp/cewecantik02/entry-11553781107.html

恋愛の考え方は人それぞれですから、バリ人的には「そうそうその通り」「とんでもない!!」など、受け取り方は人によって違うかもしれません。

でもこれを読んで、日本も同じだなぁと感じました。

表立って言わなくても「次までの繋ぎ」の人を相手に恋愛(らしきもの)をしたという経験のある方って、少なくないんじゃないかなぁ?と。
決してそういうつもりではなかったけれど、もっと好きな人が現れてしまい結果的にはそうなってしまった、とか。
僕も過去に一回、「あの時は悪いことしたなぁ」とすごい反省してしまう出来事がありました。

もちろん「そんなことは一回もない」という方もいらっしゃるでしょう。
たしかに決して褒められたことではありません。

しかし身の回りでこの手の話を聞くことはよくあるので、やっぱり恋愛の基本的な部分って、けっこう万国共通なのかもしれない?と思いました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る