フラメンコといっても、内容はさまざま

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130615/k10015323321000.html

スペインを訪れている皇太子さまがアンダルシア州で本場のフラメンコを楽しまれたとのことです。
(出典:NHK NEWS WEB

まさかタブラオで鑑賞されたわけじゃないよな・・・と思っていたら、やはり場所はセビリアのフラメンコ舞踏博物館という、かなり格調高そうな場所。
きっと観光客向けのショーとは違う、かなり本格的?なものを楽しまれたのではないかと思います。

以前にサラマンカという都市の野外劇場でスペインの有名な舞踏団のステージを見たのですが、タブラオで見るフラメンコとは全然趣きが違う(観光客向けではないが、ひと味ちがう楽しさがある)と感じたことが印象に残っています。

もしかしたら皇太子さまが楽しまれたのも、こういう種類のものだったのかもしれません。

ひとことでフラメンコと言っても、場所や踊り手によって内容はかなり変わります。
さらにいうと日本人からは同じに見えても、フラメンコとスペイン舞踊は全然ちがうものだったりもします。

ですのでフラメンコに興味を持っている方は、できればいくつか違う場所で鑑賞してみることをお勧めします。


FLAMENCO / tabitum

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る