人生で一番高いシェリー酒をバリ島で飲んだ

日本への帰国日の前々日くらいの夜に、コンラッドのロビーラウンジで一人酒をしました。

photo:01



もっと前にやりたかったのですが、どんな酒を飲んでも日本円で約1000円くらいはするという恐ろしく高い値段がどうしても疑問で、ふみきれませんでした。
ビンタンビールですら、ホテル外の商店よりも5~6倍は高い!
でも帰国前の記念にということでシェリー酒を頼んだのですが、なんとこの量で約1000円!

photo:02



飲んでいる途中に撮ったのではなく、飲む前に撮ったものです(汗)。
写真だとまだ多く見えますが、実際に見たときの感想は「たったこれだけ!?」でした。
つけあわせのチップスがけっこうおいしく、無くなったらおかわりを持ってきてくれる(無料で)というのは良かったのですが、それを差し引いても高すぎです。
近所の安食堂(ワルン)で、親子3人が3回くらい食事できてしまうくらいの値段(笑)
すごい値段の差に驚くと同時に、ワルンのおばちゃんは本当に生活が成り立っているのだろうか?成り立っているのだとすると、バリの物価が安いから??
このシェリー酒の利益はどこにいくのだろう?ホテルスタッフ達?それとも一部の上層部?
これを飲めば飲むほどパリスヒルトンあたりが喜ぶのかな?
そんなことを思いつつ、必要以上にすっごくチビチビとシェリー酒を飲みました(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

GARB江の島店

2014-7-30

意外な穴場、GARB江の島店

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る