リコンファーム

リコンファームとは、フライトの予約再確認のことです。
最近ではリコンファームが不要な航空会社が多いのですが、必要な航空会社もあるので航空券を買う時に確認しておきましょう。
不要でもオーバーブッキングが心配な場合はやっておくと安心です。
航空会社に電話をするか、直接空港のカウンターで出発の72時間前までにリコンファームをします。

・空港のカウンターに行く場合
航空券を提示して「Reconfirm(リコンファーム), please(プリーズ)」、と言います。
電話よりもこっちの方が簡単です。
到着時に、航空会社のカウンターに立ち寄って帰りの航空券のリコンファームを済ませておくのも良いでしょう。

・電話する場合

現地の航空会社オフィスに電話をして「Reconfirm(リコンファーム), please(プリーズ)」と言います。
日本の航空会社以外は基本的に英語での会話です。
オペレーターから予約してある便名、氏名、フライト日、出発地を聞かれるので順番に答えていきます。
英会話に不慣れだと大変だと思うかもしれませんが、特別難しい英会話ではないです。
僕も初めてのリコンファームでは緊張しましたが、オペレーターの問いに答えていくだけであっという間に終わったので、思ったより簡単だったことを今でもよく覚えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年2月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る