海外一人旅の、よくあるトラブルと対処法

○宿
・従業員による窃盗
部屋を出る時には貴重品をセーフティボックスに入れるか持っていきましょう。
・エレベーター内での強盗
ホテル内でも部屋の外は危険なことがあります。警戒を怠らないように。
・相部屋の宿での窃盗
シャワーの間に貴重品がなくなる可能性もあります。貴重品は防水のジッパー付きクリアケースに入れるなどしてシャワールームに持ち込んだほうが安全です。

○空港や駅
・置き引き
切符を買うときなどが狙われやすいです。荷物は足の間に挟み込んで、周囲を注意しましょう。
・偽の出迎えによる強盗
旅行会社などの出迎えがある場合は、あらかじめ出迎えの人の名前を聞いておきましょう。

○街中
・クレジットカードの偽造

クレジットカードを使用するときは店員から目を離さないようにしてください。
・睡眠薬強盗
知らない人からすすめられた飲食物は口にしないようにしましょう。
・サービスの押し売り
写真を撮ってあげるとか、似顔絵を描いてあげると言って代金を請求されることがあります。はっきりNo!と断る勇気を持ちましょう。
・偽警察官による詐欺
警察官を装った人物に所持金やパスポートを奪われることがあります。
・強盗
ナイフや拳銃など凶器を突きつけられた場合は抵抗しないようにしてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る