最も美味しかった料理の一つは、バレンシアで食べたパエリア

前回のブログで、グアム旅行の時に、各国料理のレストランも含めればアメリカの食事はけっこうおいしいのかもしれないと感じた、と書きました。

それに関連して、今までの海外旅行で「すごくおいしい!」と感じた料理は何だったかな?と考えてみたのですが、僕の場合はスペインのパエリアです。

パエリアとはスペイン風炊きこみご飯で、バルやカフェテリア、レストランなど色んなところで食べることができます。

そして使っている食材や味、ご飯の炊きぐあいなど、お店によって個性が異なるのが面白かったりもします。

特に印象に残っているのが、バレンシアという街で食べたパエリア。

バレンシアは米どころだからパエリアもおいしい!とガイドブックに書いてあったので、2件のレストランでパエリアを食べてみました。

一軒は普通の値段の、海辺のレストランで。

そしてもう一軒は少しお値段高めだけれども、パエリアコンクールみたいなので何回も賞をとっているという「ラ・リーア(La Riua)」というお店に入ってみました。

海辺のレストランのパエリアもおいしかったのですが、ラ・リーアのパエリアはそれをさらにさらに上回るおいしさ!!

お米はほどよく固く炊けていて、そして他のレストランでは体験したことのない香ばしさが漂っていて、とてもおいしかったです。

店主のおじさんがいい人で、料理を注文するとき「そんなに注文したら食べ過ぎになるからやめておきなさい」と忠告してくれたり(実際そのとおり、かなりの量でした)、

食事中ちょくちょく「おいしいか?」などと愛想よく話しかけてくれりしました。

会計が終わって店を出るときも、握手をして送りだしてくれるという丁寧さ!

店員さんの対応が良いと、なおさら料理がおいしく感じますね。

(↓お店のショップカード)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    私もスペイン大好きですし、行くとやっぱりパエリアを・・・と思うのですが、実はパエリアは結構はずします。どうかしたら、日本で食べるパエリアの方がおいしい(笑)。
    バレンシアは本場ですから、美味しいお店にあたれば本当に美味しいんでしょうね。といいつつ一人でパエリアは無理なのでやっぱりなかなか味わうことができないあこがれの料理です。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >artyさん
    こんにちは。
    一人でパエリアを食べれるところというとバルとか、定食屋に近いノリのレストランとかが中心になると思いますが、たしかにそれだと、美味しいパエリアに当たりにくくなるかもしれないかもしれないですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る